2010年11月18日

苦労は買ってでもしろ!!

こんにちは。お久しぶりです。
葉っぱも秋色になり、寒くなってきましたね。
去年も今頃、そろそろストーブの準備と書いてましたが、
ゆうべから灯油のファンヒーターをつけました 決定

仕事でモヤモヤした思いを抱えると
なんかプライベートな時間までくらーくなってイヤですね。
そーゆー時は、逃げるが勝ち!?
そろそろやめよっかな〜〜

まだ3ヶ月やん!!むかっ(怒り)ゲッ・・・

若者よりもたないじゃん。ハハッ
昔は石の上にも3年でしたけど
今はスピード時代、石の上にも3ヶ月・・ってか!?

私の感想

でも、今って会社も迷走
そうすると従業員も迷いの中にいて
みんな何かなぁ
自分を認めて欲しくて仕方ないのかなぁ
ストレスたまるともめたり、嫌なこと言ったり、
ホントぎくしゃくしますね。


この街で、一人で生活することを決めた時、
一番に考えたのは、親を悲しませることだけはしない、ということ
でも、それに反するかもしれない決意

ゼッタイ自分の力で生活してみせる!!
経済的に苦しくなれば、なんでもする
それも私の中にはありました。

「絶対ムリ、すぐに帰ってくるわ」
が、親からの言葉でした。
反対する親をばあちゃんが説得してくれた
「苦労してきたらいい。苦労は買ってでもしろって言う」


ウキウキでしたけど、さすがに経済的にはきつかった。
最初は、家賃も3万円の古いアパートだったり、次には3万5千円、
学生が住むような1ルームの狭い狭いハイツに長いこと住んでました。
それが平成4年の頃には家賃は5万5千円プラス共益費3千円、
1K、バス・トイレ、セパレートタイプ
今も相場的にはそんなに変わらないですね。
新築だったので1年に一度10万円という礼金
これがなんで払わなくちゃいけないのかようわからんかった。
けど、この街ではあたりまえだった。敷金もほとんど返ってきませんよ!
10万もしくは2ヶ月分、働いても働いてもボーナスは消える。
今から思えばよく暮らせていたと思う。
給料は手取りで15万円前後でしたよ。正社員で働いてもそんなもんさ。
その上、帰省旅費もかかる人だからね!
飛行機代だってほとんど今といっしょで北海道までは往復7万円とか
かかるのよ。勤めてたら年末年始やお盆しかムリやし。

苦労は買ってでもしろって・・・

ばあちゃーん! 苦労はいつまですればいいんだよぉたらーっ(汗)
仕事できるうちはしとけっ!! ってこと??

ううぅぅぅ・・・


と、こんな風にストレスを発散する手もあって
私はパンチ元気です(^_^)

みなさま、暖かくして元気にお過ごしくださいませ

ではまたね 黒ハート

HI3H0027-1am.jpgHI3H0027-5am.jpg
パソコンでは簡単、これがこうなって

HI3H002100010003am.jpgHI3H002100010003-1.jpg
これがこうなる
水面に浮かんでるみたいでしょ

ブログ、閉鎖されると困るから、がんばってUPするよ〜〜
posted by U-sap at 12:22| Comment(0) | 心のうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。