2010年12月12日

本音を書けば

♪♪
あの時ふたり
握ってた手を
離さないと誓ったのに

アイタクテ アイタクテ
笑い方さえ忘れて
さみしくてクルシクテ
もう名前さえ呼べない

『アイタクテ』和紗さんの歌はいいですね。
ホントに泣きながら歌ってるように聴こえます。



しっかりと握ってたはずなのに、離れてしまった手
経験は私にもありましたよ、昔たらーっ(汗)

それにしても、
会いたい 会いたい 会いたいよぉ

誰に って?


ナイショ!!
そんなこともある!!!



アイタクテ アイタクテ
大きな音でリピートされる部屋
難聴をかかえてるせいなのか、精神的なものなのか
ハマるとけっこう続く子ども
心の中を考えると私は哀しくなる
まだ男ではなくて友達ですよ。
心の闇を親が解決してやることはできないもの・・・
雅子様も思いを発信されていましたね。
愛子様、ガンバレ〜
大人への成長を祈るしかないですよね。
皇室と庶民を比べるなんておかしいですけど、
今の時代はひとりっ子は問題抱えると大変なんです。
不登校なんてすぐに起こります。

私は子どもは自分がこの世に生み出した人、
運命を背負わせた人、いつも感じている。
うちはいろいろありましたからね。
強くなりなさい
思うことはそれだけ。
でも、そう思ってる自分がじつは弱い時が多くてさ。
強がっていても問題を抱えるとどこかに逃げたくなる
大人になってもそうですよ〜ちがいますか〜?
そんな時、逃げ込むのはやっぱりこっちのブログということで
そんな場所が欲しいよね〜
本音丸出しー(長音記号1)

さあ、バイトも決着ついたし、いっちょやるか〜
今年もあと20日もしたら終わりですよ。
新しい年を迎えるためには、
まずは楽しいことを詰め込んでいきましょ。
ステキなクリスマスのためにスポンジケーキ3つ・・・かっ! パンチ

ケーキの季節〜るんるん
今年は誰と食べるかなハートたち(複数ハート)

幸せになりたーーーい
神様、たのむよーーーーー! 決して前みたいによそ見はしないでネ!!
お願いよ〜〜グッド(上向き矢印)

こんなかんじでどうでしょ
ちょっと気分が晴れました(^_^)

HI3H0110-1.jpg
posted by U-sap at 10:27| Comment(0) | 心のうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

出逢いを重ねて

壊れ物を大切にするように、痛いほどの気持ちは若い時
大人になると恋愛も変わりますね
若さゆえの苦しさ、葛藤
それが年を重ねると心の響き方もちがうし、愛し方もちがう
これがホントの恋愛だって、もうこれほどの人とは出逢えないって、
想っていた気持ちも突っ走ってるうちに薄れていく。
想うにもエネルギーいりますね。

年をとればゼッタイに離れるという必要も感じなくなる
ズルいのかもしれないけれど、
人はみんな自分を生きる、
生きていくだけのものなんだって、気づいた時から
別れなんてつらいことはいらないことにも気づく。

愛とはすべてを許し包み込むもの
ゆえにそこには傷つくことも存在しない
白黒つける必要なんてない
袖振り合うも他生の縁ってね!
楽にいきましょう! 楽に!!
そうお互いが思えていたなら、なんて幸せなんでしょう。
そう理解する人たちがまわりにたくさんいてくれたら
どんなに幸せなんでしょう。


結局、実家を出たまま、戻ることなく一人暮らしをつづけて
この町で結婚しました。
その間、遠い実家での冠婚葬祭、友達の結婚式なども失礼しました。
そうして気づくと、人間関係としてあった人とも遠ざかっています。
それなら、この町へ来て、知り合った友達?
社会に出てからの友達って、ずっと続くことはあまりありませんね。
同年代なら彼氏ができて、結婚する。
みんな家庭を持つと、それをだいじにするのがふつうです。

袖振り合うも他生の縁
別れなんていらない
こんなこと書く私って、結婚して、子ども育てて、
もう若くない〜 証拠ですかぁ?
人生折り返した?
でも、考え方によっては
子を産み、じっと家にいながら辛抱強く子どもを育てた
昔のお母さんなら、早くに気がついたんだろうなぁって思います。
深い優しさ、強さ
それが肝っ玉母さんのイメージ
今時、そんな人いるかな?

ホントの恋愛
そんなもんかなって結婚したけどその後に
これが本当に人を好きになる気持ちなんだってわかる相手に出会った
なんて話を聞きました。
私は結婚を決める相手は自分を映す、みたいに考えてました、結婚前は。
結婚と恋愛はやっぱりちがうでしょうね。
自分が長く長く添ってもいいと選ぶ相手。
その人に出逢うまではお見合い結婚も悪くない、
長い時間かけて相手を知って、それで好きになればいいなんて
考えた頃もありました。
でも、やっぱりその時はまだ、この人とならずっとそばにいても大丈夫
な人に出逢えてなかったんだと思います。
ふつうの人生に出逢いはそれほど多くない(実感)

愛しすぎた相手と長くいっしょにいるのはつらいから
2番目に好きな人がいいとか、まあ女同士はそんな話をしてましたけど、
語ることに酔ってたかな・・・愛しすぎた相手!? ホント〜?
でも、どう考えても長く長くいっしょにいる人は特別で、
私は一生に一人出逢えるかどうかの人の2人目の人と
結婚しました・・・(あ・・言っちゃった!?)
そして、3番目の人とも最近出会ってるような気がします。
ヤバっ! ヤバい? そうなの?
さわがないさわがない
どうってことない、何も起こりゃしません。
いったい一生に一人出逢えるかどうかの人に、
死ぬまでに何人出逢えば気が済むんでしょうね・・・
でも、こうして私は心の恋人と思ってますけど、(老若男女関係なく)

いつの年齢からでも出逢えるというのは幸せなこと
そうしておきましょう。

他生の縁をだいじに思えるのは今だから
だいじょうV

なんじゃそれ〜!!

HI3H0322-1am.jpg
今の私はこれがだいじ〜〜

クリスマスイブ、幸せですか〜〜?
posted by U-sap at 14:54| Comment(0) | 心のうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

心のうた

るんるん
愛が鏡なら
駄目なところ映して欲しい
愛が飾りなら
弱いところ隠して欲しい

和紗『きみと出会ったその日から』
『Stand Up For Love』より

今年出会ったステキな歌詞
とってもいいでしょ ハートたち(複数ハート)


人を好きになるって
その人のいいところを見る
映して欲しいなら先に映してあげればいいです。
自分と同じ気持ちの人はたくさんいるはず
この世には人はたくさんいますよ。
まずは自分の気持ちを押さえて。
人のイヤなところばかり気にしたら
なにも生まれてこない、でしょ
自分にないところを見つけるといいですね。

弱い自分を知ってる人は
他人にもやさしくできる
だから、傷つくような苦しい体験はあっていい
ただし、プライドをなくすまでぼろぼろになってはダメですよ。
人間はストレスで無茶苦茶になりますから。
ボロボロにまでなりそうなら、次へ行く
そうして乗り越えたら、それがきちんと自分のものになってるはず
そうすれば、共に歩む誰かを見つけたくなります、きっと。

「きみは一人じゃない」には
それはそんなことないよって思うけど

「人は一人では生きられない」
それはそうやと思います!


和紗ちゃんが、ライブで言ってました。
来年の一文字は「繋」
ツナガル・・・ですよ
彼女は21歳と思えないほどいろいろと考えいて、素敵です。
私は・・・
「待」かな
子どもの成長を待つ。
おじいちゃんおばあちゃんのすることを待つ。
友達も忙しいですからね! ヒマになるのを待ちましょう(^_^)
忙しい世の中で、とても必要になってることに思います。


気になる人と、ほんの少しでも繋がっていきましょ。
好きな人をたくさん見つけることは、
自分で自分の心をあたためることにもなりますからね!!

長々と拙い文章で書かせてもらいましたが、
心のうた、このへんでおわりにします。
こちらは更新回数減ってしまいましたが、まあぼちぼちと来年も
書けるかな〜どうかな〜? 書けたらいいな 黒ハート

今年もご訪問、ありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。

HI3H0327-1am.jpg
届けたいと思う人がいましたよ(^_^)


料理、食材写真は 写真素材フォトライブラリー
よろしくお願いします。

posted by U-sap at 00:49| 心のうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。