2012年09月30日

ホームヘルパー 2年目 台風なんのその!

ホームヘルパー2級資格とって、職に就いてから一年過ぎました
今、台風の暴風域にはいっています
こんなタイミングははじめてで
だいじょうぶかなぁ・・・


前回、世の中男と女と書きました
トシとってもちょっとは忘れずにいたい
自分自身は思いながら
ヘルパーやってて、ご利用者さんにもいろいろ感じる

ところで、
やっぱり男ってやつは ダッシュ(走り出すさま)
ボッカーン爆弾(心配ご無用、思うだけだよ)

いつまでそんな気起こるのよ〜
セクハラ系は困ります!と思いあまって事務所に相談する
そうしたら、でてくるでてくる
私、ないわ〜 なんで?とか
私はこう言うよとか
相手でみんなちがうんや〜
70歳くらいはまだ頑張る頑張る(えっ何?)

こんなこと平気で日記に綴るようになった私って
ああ、おばさん
おばさんキャリアを日々積ませていただいておりますっ!!

で、わがヘルパー事務所にはちょっと怖いヘルパーがいます
顔も迫力ありますけど、過去は不動産関係
身内もそのような方ばかりらしくて、
口癖は
「でるとこでたら、ぜんぶひっくりかえしてやる!!」パンチ
事務所の働かされ方にちょっと不満を持っているようですよ
その方からはやっぱり無理難題(ヘルパー業務とちがうでしょ)ってことを
ご利用者さんに頼まれたりすると、きつく言うよという話を聞いてきました

私・・・・・
でも、ヘルパーって人生の見守りみたいなとこで
後味悪い体験になったらイヤですから
やっぱり、コミュニケーションの中で押したり引いたり
かなぁ
そのようなコミュニケーションをとるのだって数ヶ月ではムリで
1年以上はかかる もっともっと気長な関係もある
この人はなにがあっても裏切らないみたいな信頼関係のもと

バシッて言わなきゃならないことも言えるようになる

お仕事としてなんとなくわかってくる
ホームヘルパー2年生

長ーいおつきあい
えーーーっ!?あそこ、7年目? ー(長音記号1)
ベテランヘルパーから聞いて、気長に続けていることを関心することがあります
やりにくいところはどうしても ねぇ・・・


キモノのネット販売みたいなことはなく、まあまあハマってますね
ホームヘルパー
お仕事、自分から行きたいなって思う先がほとんどです
パートヘルパーですからひらめき
自分の家族みたいに思えてきたら忘れるなんてことはないし、
家族にするみたいに大切にできる
感覚のちがいはあっても、まあ伝わるんじゃないかと思ってます
お互いに理解済み
たった1時間のことですもの
シアワセな時間を重ねたいと思っていますハートたち(複数ハート)

HI3H04100003-1am.jpg HI3H04110001-1am.jpg
ああ、台風台風

こんなにピッタリとー(長音記号2)
デイサービスに365日通うというご利用者さん
もちろん、今朝もおでかけしたことでしょう
事務所からの連絡もないし、
さあ、気合い入れてこれから出動してきます

ああ9月が過ぎて行く〜〜



posted by U-sap at 15:10| エンディングノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。