2012年10月31日

人間の厳しさと甘さ

「それにしても・・・親の顔が浮かばないのかしら?」
最近の悪いことをする子どもたちの様子にエミさんは言う

「うーん・・・顔が浮かんだらそんなことできない。浮かぶ顔がないんじゃないですか。
反対に困ればいいみたいな関係とか」


前から書きたいと思ってきましたが、最近またよく思うので書いてみます

人間の子どもを人間の大人にするには
人間が人間の「心」を入れなければムリなことがある
人間が人間であるためにはなにがあっても
人間の「心」を持ち続けているという強い誇りがだいじなこと

他の動物と人とのちがいは「心」
私はそう思います


残酷なニュースが跡を絶ちません

他人への無関心 事なかれ主義
失われていく人とのつながり
隙間の多い社会
時代といえば時代

子どもがやったことは親の責任か?
子どもが小さいうちは親子関係、楽しい〜良好〜〜
それがもちろんそこでストップするはずはなくて

最近、ちょっと聞いた言葉が
「女の子だからいいわね〜」
これは男子中学生を育てる母たちの言葉
むずかしい年頃をどのように乗り切るか
勉強勉強とさせてきたことが実を結んでくれたならスムーズ
でも、ああ難しい
お母さんには理解できない世界を密かに持っているかもしれない
今のネット時代にはなにが起こるかわからない
起こる事件に警察がついていってないなんて言われてますけど
親なんてもちろんついていけるはずありません
まあ、それには女の子はまだ身近において守りやすいということでしょうね

問題は学校にある いや親だ!! という意見も多い
でも、とにかく見えないわからないのだからしょうがない
私の子どもの頃も親が子どもの言うことについてくる
そんな感じでしたよ
親って食べて行くために働くことで忙しい
少ないながらも子どもが必要と言う言いなりにお金をしぶしぶ出して
でも、今はどんだけでも自由にさせられるお金を持ってる親もいる
なければないで、親の監視下を離れて悪いことをする
その道をのぞく時・・・・・・・
自分を見失うのか
見失ってはいけないと引き止めるなにかが
心の中でつぶやくか・・・・・どうか・・
人間の心が入ってなければ獣のようなもの
心の弱さもある
大人になったって心が折れる
案外弱い大人もいます 人ってもともと思うほど強くない

ところが、
昔は単純な獣でああやってしまったかもしれなかった
単純に貧しさゆえん、教育がなく知識がないゆえんのように
でも、今は頭脳と心も一度は持った人が
心がキレるように恨みを爆発させて悪を選んでしまうことが
起こっているような気がしてならない
生きてる楽しみがない必要がないと思えば、どんな力も出して
豊かに平和に生きてる人を巻き込む
一番にはテロがそうですね
それから、
ヒマつぶしに、たとえ自分の終わりが見えてもやりたいことをやる
それでも、食べて行くということは一番にありますから
お金を求めていきます
怖い世の中 怖い時代突入でしょうか


洗脳するなら「人間のあたたかい心」 小さい子どもの時から!!
子どもがやったことの責任がすべて親にあるとは私は思いません
あるところからみんな1人の大人になります
でも、何歳になっても親であるかぎり、すべて子どものことは
親である自分に返ってきます
自分が死ぬまで背負っていかなければならないこととなるのです
自分自身の甘えが子どもの取り返しがつかないことに及ぶ前に
厳しさの意味を大人の親が考えるべきではないですか?

子どもを人間の大人に育てるってむずかしい
日々頭を悩ます子どもとの関係です
でも、今 だから(^_^)
忙しいでは済まないですネ!!

どんぐり-1am.jpg

親子シャボン玉-1am.jpg


posted by U-sap at 10:30| エンディングノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

ホームヘルパー 2年目 台風なんのその!

ホームヘルパー2級資格とって、職に就いてから一年過ぎました
今、台風の暴風域にはいっています
こんなタイミングははじめてで
だいじょうぶかなぁ・・・


前回、世の中男と女と書きました
トシとってもちょっとは忘れずにいたい
自分自身は思いながら
ヘルパーやってて、ご利用者さんにもいろいろ感じる

ところで、
やっぱり男ってやつは ダッシュ(走り出すさま)
ボッカーン爆弾(心配ご無用、思うだけだよ)

いつまでそんな気起こるのよ〜
セクハラ系は困ります!と思いあまって事務所に相談する
そうしたら、でてくるでてくる
私、ないわ〜 なんで?とか
私はこう言うよとか
相手でみんなちがうんや〜
70歳くらいはまだ頑張る頑張る(えっ何?)

こんなこと平気で日記に綴るようになった私って
ああ、おばさん
おばさんキャリアを日々積ませていただいておりますっ!!

で、わがヘルパー事務所にはちょっと怖いヘルパーがいます
顔も迫力ありますけど、過去は不動産関係
身内もそのような方ばかりらしくて、
口癖は
「でるとこでたら、ぜんぶひっくりかえしてやる!!」パンチ
事務所の働かされ方にちょっと不満を持っているようですよ
その方からはやっぱり無理難題(ヘルパー業務とちがうでしょ)ってことを
ご利用者さんに頼まれたりすると、きつく言うよという話を聞いてきました

私・・・・・
でも、ヘルパーって人生の見守りみたいなとこで
後味悪い体験になったらイヤですから
やっぱり、コミュニケーションの中で押したり引いたり
かなぁ
そのようなコミュニケーションをとるのだって数ヶ月ではムリで
1年以上はかかる もっともっと気長な関係もある
この人はなにがあっても裏切らないみたいな信頼関係のもと

バシッて言わなきゃならないことも言えるようになる

お仕事としてなんとなくわかってくる
ホームヘルパー2年生

長ーいおつきあい
えーーーっ!?あそこ、7年目? ー(長音記号1)
ベテランヘルパーから聞いて、気長に続けていることを関心することがあります
やりにくいところはどうしても ねぇ・・・


キモノのネット販売みたいなことはなく、まあまあハマってますね
ホームヘルパー
お仕事、自分から行きたいなって思う先がほとんどです
パートヘルパーですからひらめき
自分の家族みたいに思えてきたら忘れるなんてことはないし、
家族にするみたいに大切にできる
感覚のちがいはあっても、まあ伝わるんじゃないかと思ってます
お互いに理解済み
たった1時間のことですもの
シアワセな時間を重ねたいと思っていますハートたち(複数ハート)

HI3H04100003-1am.jpg HI3H04110001-1am.jpg
ああ、台風台風

こんなにピッタリとー(長音記号2)
デイサービスに365日通うというご利用者さん
もちろん、今朝もおでかけしたことでしょう
事務所からの連絡もないし、
さあ、気合い入れてこれから出動してきます

ああ9月が過ぎて行く〜〜



posted by U-sap at 15:10| エンディングノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

エミさんが生涯で残念に思うこと

「今、このトシになってひとつだけ残念に思うのは、
私って男の人って夫しか知らなかったってこと」



???・・・・・・・・・
ドキッ・・・

・・・・・・・・・・・・


「恋愛ってしたことないの、私。19で結婚したでしょ」

「お若い頃、好きだな、いいなぁってあこがれるみたいな人もいませんでした?」

「言ってくる人はいたわよ。結婚前に1人、好きだって言ってくれる人がいたけど、
招集されて、戦死したわ」

「お好きだったんですか?」

「いや、特に好きではなかった。私、かたいっていうのかまじめっていうのかそうゆう気持ちになれないの。すぐに好きな人ができる人ってうらやましい。友達に2度離婚して今一人のひとがいて、かわいそうね〜なんて言う。
たしかにそうかなって思うけど、2度結婚してもうまくいかないってのもなんかどこか足りないもんがあるんじゃないかと思うのね」

「エミさんは男をたよるってタイプじゃないんですよ、きっと」

「そうね、女性の友達は今でも電話でしゃべる人はたくさんいる」


・・・・・・・・・


おしゃべりしにいくみたいな感じになってます、ヘルパー。
でも、しゃべりながらも掃除機のスイッチ入れたり切ったりしながら
手は動かしますよ。


「親を信頼して言うなりにお見合いして結婚した。家屋敷が広いと、そりゃお金持ちと思うでしょ。ところがはいってみたら、家屋敷だけでお金はなーんもない・・・」

「でも、それをきちんと管理して守ってこられたんやないですか」

「そうね、結局兄弟で土地を分けて、今こうして自分のマンションでひとり自由に暮らせているのは幸せな方ね」


たしかに世の中は男と女

ね〜〜

という話でおさまる


で、
「デイとか行ってみたらどうですか?おしゃべりで気の合う人なんかに出逢ったりして」

「もうダメよ。そんな気持ちになれない」



デイサービスには行きたくないという人がいらっしゃいます。
みんなでいっしょに歌いましょうとか、あれしましょこれしましょ
自由がきかないのも
イヤ〜
そのような方は家にいてもいろいろと動くことを持っていらっしゃいます。
女性は特に家の中の用事しているだけでも一日過ごせますもんね。
そのような方は動きにくくなってきた時が
デイサービス利用どき ということでしょうか

エミさんには編み物がある
涼しくなる時を待って、また編み物はじめるんやろなぁ
アフガン編みのカバー靴下を茶、グリーン、エンジ
来客のプレゼントとして、各色いつも揃えている

まじめにコツコツと生きてきた女性に秘められたパワー
ちょっといただいて帰ります


ドキッとした中身は人それぞれの想像力で。ハハハッ

世の中は男と女
好き好き言うのもエネルギーいる
心のパワーあるうちってことですよ!!
熱い恋愛はお若いうちに(^_^)

夕焼け男女-1ss.jpg
ああ美しい〜〜
フォトライブラリーフリー写真です。ではまた〜
posted by U-sap at 11:47| エンディングノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。